« Trac Whole Search 0.2リリース | トップページ | Trac Off会 »

2007.05.28

Trac月1.3で注意するところ

このページにもTrac月をキーワードに辿り着く人が多いようですので書いておきます。(っていうかまたdiscypusさんとこにコメント書けなかっただけなんだけど・・・シクシク)

  • TagPlugInの件
    これは以前書いたとおり。
    またTagsPlugInを使うとWikiのインターフェイスが一部英語になります。
    それが嫌な人は使うのをやめるか、自力でTagsPlugIn日本語化して還元しましょう。この部分を理解せずTrac月の問題点として、挙げている人もいるようですが・・・
  • TicketのCSS
    日付入力支援の関係でTicket関連の一部cssが無効化されてしまい美しくなくなります。Project dir以下にある \htdocs\yui\reset\reset.css の中身を全てコメントアウトすれば直ります。
    また、そのままだとプロジェクトを追加したときに同じことが起きるので、
    %Trac月%\install\trac-template\htdocs\yui\reset\reset.css も同様にコメントアウトしておくと、次回追加時に罠にはまりにくくなるでしょう。
  • グローバルini
    グローバルiniは %Trac月%\python\share\trac\conf\trac.ini です。
    複数Projectで利用する際に共通の設定をしたいならば、projectにあるtrac.iniではなく、こっちにあるiniファイルに設定しておくと便利です。前述のTagsPlugIn関連などはここに書いておくと追加時にはまることが無くなると思います。

Trac月やAll-in-Oneを使えば確かに10分で環境を構築出来て便利だけど、ちゃんとTrac, Python, svn, 付属bat等々がどうなっているのかを理解しないと、入れた後に運用するのは難しいと思うし、どうなのかと思う。

ちゃんと理解せず、ただインストールしただけでAll-In-Oneは~とかTrac月は~とか語るのは、ちょっと違うと思うし作った人への礼儀に欠けるのはではないだろうか。

|

« Trac Whole Search 0.2リリース | トップページ | Trac Off会 »

Trac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39935/15230715

この記事へのトラックバック一覧です: Trac月1.3で注意するところ:

« Trac Whole Search 0.2リリース | トップページ | Trac Off会 »