« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.29

陸上自衛隊がガンダムの開発に乗り出した模様・・・

http://itasu.blog91.fc2.com/blog-entry-2160.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

顛末付きレポート

TracのレポートはSQLで何でもかけて非常に便利。
だけどwiki構文をparseして表示するdescriptionは一つしか表示出来ないので、よくある障碍内容と解決策を一覧にした表が作れない。

でも以下のSQLをコピペすれば大丈夫!
チケットの概要と最終コメントが一覧になって表示されます!

引用で異常に横に長いものがあると、恐ろしく横長な表になるのはご愛敬(汗)

#□を全角スペースに置き換えて、ご利用ください。

-- ## 顛末付きチケット一覧サンプル ## --

--  * 優先度別の色付けを行っています。
--  * チケットに着手済みであれば、担当者名に '*' が付与されます。
--  * 概要及び最終コメントが表示されます。

SELECT
   status as 状況,
   p.value AS __color__,
(CASE status
      WHEN 'closed' THEN 'color: #777; background: #ddd; border-color: #ccc;'
      ELSE
        (CASE owner WHEN '$USER' THEN 'font-weight: bold' END)
    END) AS __style__,

   component as コンポーネント,
   t.type AS 分類,
   id AS ticket, summary,
   time as created,
   reporter AS 報告者,
   (CASE status WHEN 'assigned' THEN owner||' *' ELSE owner END) AS _担当者,
   changetime AS _changetime,
   reporter AS _reporter,
   (select count(*) from ticket_change tc
     where tc.ticket = t.id
       and field='comment'
       and newvalue<>''
   ) as *,
   (CASE
      (select count(*)
         from ticket_change
              where ticket = t.id
                and field='comment'
                and newvalue<>''
      )
    WHEN 0
    THEN
     (t.description||'[[BR]]`□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□`')
    ELSE
     (description ||'[[BR]]'||'□'||'||'||'最終コメント'||
       (select tc1.author
               from ticket_change tc1
               where tc1.ticket = t.id and tc1.field='comment'
               and tc1.time=(
                             SELECT time FROM ticket_change
                              where ticket = t.id
                              AND field = 'comment'
                              and newvalue<>''
                              order by time desc  limit 1 offset 0
                            )
       )
       ||'||'||' '||
       (select date(tc2.time, 'unixepoch', 'localtime')
               from ticket_change tc2
               where tc2.ticket = t.id and tc2.field='comment'
               and tc2.time=(
                             SELECT time FROM ticket_change
                              where ticket = t.id
                              AND field = 'comment'
                              and newvalue<>''
                              order by time desc  limit 1 offset 0
                            )
       )
       ||'`□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□`[[BR]][[BR]]'||
       (select tc3.newvalue from ticket_change tc3
               where tc3.ticket = t.id and tc3.field='comment'
               and tc3.time=(
                             SELECT time FROM ticket_change
                              where ticket = t.id
                              AND field = 'comment'
                              and newvalue<>''
                              order by time desc  limit 1 offset 0
                            )
       )
      )
    END
   ) as description_
  FROM ticket t
  LEFT JOIN enum p   ON p.name  = t.priority AND p.type  = 'priority'
  LEFT JOIN enum tp  ON tp.name = t.type     and tp.type = 'ticket_type'
  LEFT JOIN enum sts ON sts.name= status     and sts.type= 'status'

  ORDER BY 
        (status = 'closed'),
        (CASE status WHEN 'closed' THEN changetime ELSE (-1)*p.value END) DESC
        ,p.value,sts.value, t.type, time

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.18

trac-hacks.org復活!

予定通り?
trac-hacks.orgが復活しました

続きを読む "trac-hacks.org復活!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.15

ガントチャート

自身ではあまり必要性を感じていなかったんだけど、
欲しいという人が居たので色々調べてみました。

TracGannt :比較的有名ですがイマイチの声も多い
Gantt Calendarプラグイン:結構よさげなのですがTrac0.11のみ対応

う~んとうなって辿り着いたのが、GanntProject
そのものはTracのplug-inではありませんが、HirobeさんのところにあるVBスクリプトと組み合わせるとTracのチケットと連携可能!GanntProjectでの変更をTicketに反映させることは出来ませんが、Ticketの変更をGanntProjectへ反映させることは可能になってます。

Trac月との組み合わせならば直ぐにでも使えます。
Trac月で開始予定日と終了予定日をちゃんと使っているのであれば、使ってみる価値はあると思います。ただしticketの進捗率を反映させるにはVB-Scriptを若干修正する必要があります。

ガントチャートは欲しいけど、Trac0.11に以降は難しいというひとは試してみては如何でしょうか?

続きを読む "ガントチャート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.10.05

wikiアレルギー

社内でTracを使っているとwikiアレルギーな人が多い。
殆どのひとが食わず嫌いの状態で、「難しいんでしょ?」とか「面倒なんでしょ?」とか言いやがります。やってしまえば、それほど難しいもんでもないと思うのですが、どうも敷居が高いらしい。(個人的にはExcel方眼紙のほうが、よっぽど難しくて辛い)

そんなところにTracのwikiをWYSIWYGで編集するためのプラグインが公開されました。
 TracWysiwygPlugin - Trac Hacks - Plugins Macros etc. - Trac
 もしくは
 Cubo - TracWysiwygPlugin を trac-hacks.org に登録しました
手元のテスト用の環境に入れてみましたがなかり良い感じです。wikiの敷居を下げるには非常によいと思います。特に表の編集が恐ろしく楽になるので、表組みで苦労されている方は入れてみる価値があるかもしれません。

続きを読む "wikiアレルギー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

trac-hacks.orgに繋がらない・・・

意外と誰も書いていないので書いておきます。

9月末頃から今現在もtrac-hacks.orgに繋がらない状況が続いています。
なにやら移転or機器入替の模様なのですが、tracをいぢり倒したい人には困った状況が続いています。

でもどーしてもプラグインを入手したい人で最新である必要のない人は、https://trachacks.coderanger.net/に8月4日時点のミラーがありますので利用してみては如何でしょうか。

続きを読む "trac-hacks.orgに繋がらない・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »